2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年10月30日(金)

コーヒー味かんてん

今回は、かんてんのお話です。
かんてんと言っても、
「コーヒー味かんてん」です。

コーヒー味かんてん1

なんなんでしょうか。これは。
みなさん、気になりませんか?
トップバリューはいろいろと出してきますね。
主人が買ってきたんですが、
パックから出すと、こんな感じ。

コーヒー味かんてん2

プルンプルンしてます。
ドロリッチみたいになるんでしょうか?
ミルクに入れたらいいのかな?

とりあえず、そのまま食べてみました。
コーヒーゼリーのような感じです。
でも・・・なにか違います。
変な甘さです。

うーん、こ、こ、これは・・・
料理に使うんでしょうか。
ほかに、オレンジ味とぶどう味があるそうです。
値段は98円。

ゼリーが食べたいなら、普通のゼリーを
買ったほうがいいと、私は思います。

今回はあまりおすすめできません。(^▽^;)
スポンサーサイト

テーマ : コーヒー味のお菓子 - ジャンル : グルメ

06:35  |  スィーツ  |  TB(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●No title

コーヒー味のかんてん。。。
寒天だから、切ってフルーツポンチに入れたりするのかな?

とりあえずそのまま食べたっていうのが
なんだかカワイイ(´艸`)
白ヤギ&黒ヤギさん的な♪

オススメの食べ方を書いててくれたらいいのにぃ。。。
しゃーぴん |  2009.10.30(金) 09:19 | URL |  【編集】

●No title

コレ食べたことあるー!!
あ、オレンジかブドウのフルーツ系だったかも知れないけど、
確かにこれ位のお豆腐サイズで、値段も98円。
イオンじゃなくて他のスーパーだったような気はするけど、
モノは確かにこれとほぼ同じでした☆

感想は。。 私も同じです((-ω-。)
多少ヘルシーかな!?と思い挑戦してみたけど、
もう食べようと思わないです(。-∀-)

なーんか、薄いというか、中途半端な味。ゼリーのようなぷるぷるさもないし食感はまさに「寒天」(>_<)」
なんでコレを食べてるんだろう!?的な気になっちゃいましたよー☆
お互い気をつけましょうねー(´▽`*)アハハ
ちゃみ |  2009.10.30(金) 20:50 | URL |  【編集】

●しゃーぴんさんへ

そうなの。
「まーちゃんたら、読まずに食べた~♪」
たぶんなにも書いてなかった気がします。
まーちゃん |  2009.10.31(土) 05:56 | URL |  【編集】

●ちゃみさんへ

おー、食べたことありますか~
(・_・)/\(・_・)ナカマ!

やっぱり・・・
そう、味薄いですよね
ゼリーじゃなくて、かんてんですよね。。
しかもそんなに安いわけでもないし。

でも、そんな中、主人は
それなりにおいしかったそうです。
工夫してデザートを作ればおいしいのかな?
まーちゃん |  2009.10.31(土) 06:04 | URL |  【編集】

●No title

なんなんですか、それ!!(≧∀≦)
それだけお皿で出されたら、きっと誰もが、
「あの…これはいったい…」ってなるブツですね(笑)

まぁでも、その大きさで98円と思えば…
少しは気分上がりますか??
あ、それでも無理…??(笑゛)
サト |  2009.10.31(土) 09:00 | URL |  【編集】

●サトさんへ

この、お皿で出されたら・・・
考えただけでもゾッとします。

うーん、98円だと、
3個入りのコーヒーゼリー
買ったほうがよいと思います。('-'*)
まーちゃん |  2009.10.31(土) 16:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ohisamachan.blog45.fc2.com/tb.php/43-0c8fe9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。