2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009年11月23日(月)

2009冬囲い

あちこちで冬囲いされた木々が目につくようになりました。

冬囲い(ふゆがこい)というのは、
冬の寒さや雪から、樹木を守るために
竹やワラを使って木を囲むことです。

ちっちゃいのはこんな感じ。
冬囲い1

大きなものはこんな感じ。
冬囲い2

ワラで囲ったのものがこちら。
冬囲い3
これで雪の重みに耐えるんですね。

木も北海道では冬眠するんでしょうか。
春になったら、また
元気に緑をつけてほしいです。(・-・*)

スポンサーサイト

テーマ : 北海道 - ジャンル : 地域情報

16:41  |  気になること  |  TB(0)  |  コメント(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ほえぇぇぇ~~~!こんな事するんですか!
毎年、囲っては外し囲っては外しの繰り返しだと…
仕事が切れなくてイイですねwww
町にある木、全部に囲いをするとなると
とても大変そうだねぇ~…
ぷるるん |  2009.11.23(月) 20:24 | URL |  【編集】

ワラのやつとかこちらでもたまに見かけます♪
竹のものはあまり見かけた記憶がないですが
京都でも雪深いトコロだとやってそうだなぁ。

これは自分の敷地の木は自分でやるんですか?
なかなか大変そうですよね(;´∀`)
こもも |  2009.11.24(火) 00:09 | URL |  【編集】

●こんばんわ

冬囲いって小さなものもあるんですね!
なんだかかわいいなあ(^-^)

しかし、いったいどのくらい雪が降るんだろう・・。

こまつや |  2009.11.24(火) 00:47 | URL |  【編集】

●ぷるるんさんへ

こんなことするんですよ。
でも、冬の間は仕事がないんじゃないかと思うと、心配です。
まーちゃん |  2009.11.24(火) 06:00 | URL |  【編集】

●こももさんへ

京都でもするんですね。

自分でやる人と、業者さんに任せる人が
いると思いますよ。

小さな庭では、みなさん
ご自分でやられるぽいです。
まーちゃん |  2009.11.24(火) 06:03 | URL |  【編集】

●こまつやさんへ

小さいのかわいいですよね。
手作りぽくて、いいなぁと思います。(*'ー'*)

ワラの他にも、ネットを被せたり
袋を被せたりしているところもありますよ。

私が住んでいる札幌では
そうでもないけど
旭川などでは、想像できないほどの雪が
降るのでは?!(@Д@;
まーちゃん |  2009.11.24(火) 06:06 | URL |  【編集】

そうですよね「雪囲い」ですよね。
私は、岩手の人間なので小さい頃からそのように耳にしていましたが、今住んでいるところでは、「雪吊り」というんです。
「雪囲い」というと、不思議な顔をされます。
あお |  2009.11.24(火) 18:42 | URL |  【編集】

●あおさんへ

「雪囲い」と言うということなので、
ウィキペディアで調べてみました。


  雪囲い(ゆきがこい)とは、日本の北海道、東北地方の日本海側、
  北陸地方のような豪雪地帯で、冬の間、家屋などの建物を囲うこと、
  またその囲いのことである。雪垣のこと。



一般的には、建物を囲うことを言うんですね。
でも、そちらでは、木に囲ったものも「雪囲い」と言うんですか?

いろんな名前があるんですねー
まーちゃん |  2009.11.25(水) 10:31 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ohisamachan.blog45.fc2.com/tb.php/59-ebb92b7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。